受診するとき、保険証を忘れたらどうなりますか?

保険証をお忘れの場合は、一旦全額ご負担いただきます。

後日、保険証を確認させていただければ、保険使用分の7割分を返金させていただきます。

予防接種と健診時の持ち物を教えてください。

予防接種時は「予防接種予診票、母子手帳、診察券、保険証・医療証」をお持ちください。

健診時は「母子手帳、診察券、保険証・医療証」をお持ちください。

10か月健診時は、乳児健康診査受診券も、必ずお持ちください。

保険証がかわります。どうしたらいいですか?

氏名変更、お勤め先変更等で、保険証変更の際は、必ず外来受付にお申し出ください。

保険証手続き中で、診察で保険使用の場合は、保険証を確認できませんので、一旦全額ご負担いただきます。

後日、保険証を確認させていただければ、保険使用分の7割分を返金させていただきます。

ただし『健康保険被保険者資格証明書』があれば、3割負担で対応させていただきます。

月経が遅れて、検査薬で陽性反応がでました。病院に行くのは、いつごろが適切でしょうか?

月経予定日の1週間~2週間後です。

そのくらいになっても月経が来なくて妊娠検査薬で陽性がでているという状況なら、すぐに受診してください。

月経調整を希望しています。受診の適切な時期と費用を教えてください。

【次回の月経の時期を早める場合】

今月の月経初日から数えて5日目から内服を開始します。

そのため、前周期の月経が始まってすぐの受診が必要です。

【月経を遅らせる場合】

月経が始まる予定の5日ほど前から内服を開始します。

 

どちらの場合も、内服を終えて2~5日後に出血します。

内服中の注意事項は、毎日同じ時間に飲むことです。

費用は、¥5,000前後となっております。

ピルを飲み忘れました。どうすればいいですか?

お渡ししている服用者向け情報提供資料に詳しい説明が記載されています。

そちらを参考にしてください。

出血があっても、診てもらえますか?

診察は可能ですが、検査によっては当日できない場合があります。

出血が長期間続いている場合など、いつもと違う出血のある場合は、

出血中でも受診して下さい。

面会時間について

面会時間は下記の通りです。

 

 平日・土曜日 13:00~21:00

 日曜日・祝日 11:00~21:00

 

入院費用について

正常分娩(5日間入院)

個室(洋室・和室)  50万円前後です。

※但し、入院・分娩状況・入院期間により費用は異なります。

中絶手術の流れについて

①一度来院して、検査・週数確認。手術日決定

②手術前日に前処置

③手術(日帰り)

④手術翌日に洗浄

⑤手術一週間後に洗浄

①~⑤の合計金額は約13~14万となっております。

当院では妊娠12週以降の中絶手術はしておりません。

その他ご質問等ございましたら、お問い合わせ下さい。

交通アクセス

〒596-0076
大阪府岸和田市野田町1-11-1
南海本線「岸和田駅」徒歩1分
TEL:186-072-422-3006
(受付時間:09:00~17:00)

詳しくはこちら>>

診療案内

産婦人科
09:00~12:00(日・祝休み)
17:30~19:30(水・金のみ)
小児科
13:30~16:30(日・祝休み)

※女性健康外来:毎週金曜13:30~15:30
(旧:更年期外来)