pagetop

産婦人科、妊娠・出産、小児科なら、岸和田市の久松マタニティークリニック 久松マタニティクリニック

お知らせ

HOMEお知らせ > 久松先生おすすめの本

久松先生おすすめの本

たんけん!おばけじま

2016年12月01日

監修:北岡 明佳
構成・文:グループ・コロンブス
出版社:あかね書房

 

おばけじまの主から届いた地図と手紙。手紙には何て書いてある?
おがけじまに着いたら、よーく目をこらして!
隠れてくらしている住人たちに、きっと出会えます。
逆さ絵、奥行き反転、グラデーションの明るさ錯視などを使った
大人も一緒にたのしめる絵本です。

 

おかあさんだいすきだよ

2016年11月01日

作・絵 みやにし たつや
出版社:金の星社

 

おかあさんねー。
あなたのことずーっと大好きだよ。

おしりたんてい

2016年09月01日

作・絵:トロル
出版社:ポプラ社

 

「においますね」が口ぐせのおしりたんてい。
IQ1104の頭脳を持っている、「名探偵」と呼ぶにふさわしい人物なのですが
見た目がとってもおしりに似ている・・・。
なんと子供たちにウケそうですね。
そして、読みながらおしり探偵と一緒に謎解きも体験できる作品です。

でちゃったときは

2016年07月08日

作:織田 道代
絵:くわざわ ゆうこ
出版社:フレーベル館

 

『でちゃった ときは』。
何がでちゃったのかな?
ページを開けばすぐにわかります。
読みながら、親子でぷぷっと吹き出してしまうような可愛らしくて笑っちゃう「おなら」の絵本

 

ポケット

2016年06月01日

作:三浦 太郎
出版社:童心社

 

いろんな縫い目のかわいらしいポケットから、顔や鼻先や、しっぽが見えます。
次のページをめくると、動物さんたちが顔をだします。
ポケットって・・・子供にとっては、特別わくわくするものですから、3・4歳まで楽しめる一冊です。