pagetop

産婦人科、妊娠・出産、小児科なら、岸和田市の久松マタニティークリニック 久松マタニティクリニック

お知らせ

HOMEお知らせ > 久松先生おすすめの本

久松先生おすすめの本

たまごのえほん

2016年03月01日

41xxhyq9bFL

 

作:いしかわ こうじ

出版社:童心社

 

 

 

 

 

 

 

めくるというしかけ。

シンプルだからあかちゃんも楽しい!

たまごからでてくる時、ひよこは「ぴよ」

かたつむりは「にゅーう」。

しかけをいかした擬音語・擬態語が楽しく今までにない

絵本体験が親子で楽しめます。

にーっこり

2016年01月04日

 

81FENMFLaUL作:いしづ ちひろ

絵:くわざわ ゆうこ

出版社:くもん出版

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ちゃんが、日常の中で、にーっこりする場面をいくつか切り取った作品です。

大好きなつぶつぶいちごをもぐもぐして、

「にっこり」。

ふわふわのくまさんをぎゅっとして、

「にっこり」。

絵本の中の「に~っこり」につられて、

とびきりの笑顔がどんどんひろがっていきますように。

あー・あー

2015年11月04日

41ROZWVbTDL._SY494_BO1,204,203,200_

作:絵 三浦太郎

出版社:童心社

 

 

 

 

 

 

 

 

あかちゃんの顔がかわいいグリーンの絵本をひらくと・・・。

やぎさんの「めー・めー」に、「もー・もー」

「がー・がー」・・・。

のばす音が2つくりかえされて進んでいきます。

やさしい表情、動きのあるかわいらしい絵が、

原初的な音と響き合って、赤ちゃんと一緒に心が躍ります。

 

なーんだ なんだ

2015年09月01日

 

作:絵 カズコ・G・ストーン350_Ehon_7355

出版社:童心社

 

 

 

 

 

 

 

 

「なーんだなんだ」歌のような言葉ととのに、ゆっくりパンダがでてきます。 

  ゆったりしたリズムがここちよい1冊。

 

あ・あ

2015年08月01日

 

61YXkrhVtIL

作:絵 三浦 太郎

出版社:童心社

 

 

 

 

 

 

 にっこり笑顔の表紙を開くと、「も・も」。

 2つの音が重なる言葉から、はじまります。

「と・と」「く・く」という弾む音と、シンプルであたたかく

 かわいらしい  絵が楽しい1冊。

 あかちゃん心が通います。