pagetop

産婦人科、妊娠・出産、小児科なら、岸和田市の久松マタニティークリニック 久松マタニティクリニック

クリニック案内

HOMEクリニック案内入院中のお食事 > 爽やかなオレンジケーキのご紹介です。

爽やかなオレンジケーキのご紹介です。

レシピ2018/08/29

こんにちわ。

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今日はオレンジを使ったバターケーキのご紹介です。

オレンジのシロップをたっぷり含ませることで、さっぱり美味しく召し上がれますよ。

お家でも作っていただきたいのでレシピを公開します。

 

材料 直径18センチの丸型一個分

スポンジケーキ

バター       135g

砂糖        110g

卵           3個

薄力粉       150g

アーモンドプードル  30g

 

オレンジシロップ

砂糖        75g

オレンジジュース  200cc

(果汁100%)

オレンジキュラソー 大さじ1

(ラム酒などでも)

下準備

バターをお鍋で溶かし、保温しておきます。

電子レンジで溶かしてもOK

小麦粉とアーモンドプードルは一緒にふるっておきます。

型にバターを塗るか、クッキングシートを敷いておきます。

オーブンを160度に余熱しておきます。

 

卵をボウルにわりほぐし、砂糖を全量入れます。

ハンドミキサーの中速で泡立てます。

白っぽくなりミキサーの羽を持ち上げるとタラタラと落ち、跡がなかなか消えないくらいまで泡立てます。

卵のボウルに粉を広げる様に入れます。

切るようにまぜます。

まぜすぎに注意して下さい。

粉が少し残っているぐらいで溶かしたバターを入れます。

勢いよくバターを入れると底に沈んでしまい、混ぜにくくなるのでここも広げるようにいれましょう。

生地がなめらかになったら型へ入れます。

160度のオーブンで25分から30分焼きます。

焼いている間にオレンジシロップを作ります。

お鍋にシロップの材料を入れ煮立たせます。

半量くらいまで煮詰め冷やします。

 

ケーキが焼きあがったら、熱いうちにシロップをまわしかけます。

その後、ママレードジャムを塗ります。

ジャムが固いときは少し温めると塗りやすくなります。

完成です。

荒熱をとり、冷蔵庫で冷やして召し上がれ。

 

教室案内 入院中のお⾷事 よくあるご質問 赤ちゃんギャラリー
久松マタニティークリニック
久松マタニティクリニック

〒596-0076
大阪府岸和田市野田町1-11-1
南海本線「岸和田駅」徒歩1分
TEL:072-422-3006