pagetop

産婦人科、妊娠・出産、小児科なら、岸和田市の久松マタニティークリニック 久松マタニティクリニック

産婦人科

HOME産婦人科 > ピル外来

ピル外来

OC(低用量ピル)/LEP(低用量エストロゲン・プロゲスチン配合剤)とは

ピル外来

OCとは「Oral Contraceptives」の略で、「低用量経口避妊薬(低用量ピル)」のことを言います。女性が主体的に避妊できる薬剤として1999年に発売され、女性のQOL向上に貢献してきました。日本では、避妊目的の低用量ピルをOC、子宮内膜症や月経困難症の治療目的で保険処方される低用量ピルをLEP (Low dose Estrogen-Progestin)として区別しています。

低用量ピルはホルモン量が少ない上に安全性が高く、長期間服用しても安心です。しかし適切に使用いただくことが必要ですし、定期的な健康診断も重要です。
当クリニックでは、皆様に国内で販売されている様々な種類の低用量ピルの中から選んでいただけます。正しい服用方法を守れば避妊効果はほぼ100%で、それ以外でもメリットはたくさんあります。

メリット
  • 月経痛の改善
  • 月経量の減少
  • 月経不順の改善
  • にきび・多毛症の改善

内服に際して

ピルは避妊効果を維持する為、飲み忘れしないことが重要です。

1錠飲み忘れた場合は、気がついた時点で飲み忘れた1錠を服用してください。
2日以上の飲み忘れに気がついた場合には、飲み忘れた錠剤の直近のものをなるべく早く服用し、残りの錠剤を予定通り服用すると共に、7日以上連続して服用するまで他の避妊方法を併用してください。

● 薬剤の1か月分の費用
3,000円(OCの場合)(税別)
初回は1か月分のみ、2回目以降からは3か月分まで購入可能

*長期間服用される方は年に1度の血液検査・子宮がん検査が必要です。

副作用

服用を開始してしばらくの間、軽度の吐き気や不正出血などのマイナートラブルが出現することがありますが、数日~数週間でほとんど症状が消失します。
ただし、たばこを吸う習慣のある方は喫煙量と年齢によりますが血栓症や心筋梗塞にかかる危険性がありますので、医師と相談していただくことになります。
血栓症に関しましては発症頻度としては低いですが、いったん発症すると重症化する場合がありますので、以下の症状を認める場合は必ず受診してください。

● 血栓症の症状
ふくらはぎの痛み・むくみ・手足のしびれ・突然の息切れ・胸の痛み・激しい頭痛・めまい・目のかすみなど

ピルを服用できない方
  • 薬の成分に対して過敏性素因のある方
  • 子宮体がん、頚がんの疑いのある方
  • 異常な性器出血のある方
  • 血管病変を伴う糖尿病の方
  • 高血圧の方
  • 妊娠又は授乳している方
  • 血栓症の既往のある方

*その他に気になることなどあれば、お気軽にご相談ください。

アフターピル・緊急避妊ピルとは

緊急避妊法とは「避妊できなかった、避妊に失敗した」などの場合に緊急的に行う方法です。

緊急避妊薬とよばれるものはOC(経口避妊薬)と同じようなホルモン剤で、高い確率での妊娠阻止が可能といわれており(排卵前後の妊娠阻止率80%・服用者全体で98%)、ほとんどの女性にとって有効で安全な方法です。

ノルレボ錠

日本で初めて承認を受けた緊急避妊薬です。
今回の緊急避妊薬「ノルレボ錠」は避妊効果が高く、性交後72時間以内に1錠内服で良く、さらに副作用が少ないのが特徴です。
これまでの緊急避妊薬(ヤッベ法)は性交後72時間以内に2錠、その12時間後にさらに2錠内服しなければならなかったことと、吐き気などの副作用が強く出る人もいました。
2回目の服用を忘れて避妊効果が得られなかったり、副作用が強かったのですが、ノルレボ錠はとても飲みやすいお薬となっています。

*うまく避妊できた場合は1か月以内に月経がきます。
(緊急避妊薬は13,000円(税別)です。)
*希望がありましたら低用量ピルなどの避妊の説明をさせていただきます。
*その他に気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

生理日のコントロール

生理日のコントロール

「こんな時には生理になりたくない」
旅行・結婚式・入学試験など、どうしても生理を避けたい時はピルを飲むことで生理をコントロールできます。
予定がわかっている場合は早めに来院してもらうことで生理を早める事もできます。

● お薬代
7日間で4,120円(税別)です。
(コントロールの日数により違います)
詳しくはスタッフにご相談ください。

子宮内避妊具(IUD)について

避妊の目的で子宮内に装着する小さな器具のことです。
IUDは一度装着すれば数年にわたり避妊が可能なので、出産経験があり長期の避妊を望む方に適しています。 外来で簡単に装着できます。装着は数分で終了し、ほとんど痛みもありません。
抜去を希望される時も短時間で終わります。
子宮内に入れるため性交渉にも違和感はありません。

当クリニックでは1種類のIUDをご用意しています。
● ミレーナ
40,000円(税別)(交換期間 5年)

IUD挿入1か月後、症状確認のための来院

年に1回、子宮がん検診をかねて診察を受ける事をお勧めします。

*月経開始後7日以内に装着します。
*装着については生理が始まったら当院に電話予約を入れていただく事をお願いします。
*装着数日間は出血・下腹部痛・腰痛・おりものなどの症状が出る場合があります。

不妊手術(卵管結紮術)

妊娠を防ぐ目的で行う手術です。当クリニックでは下記術式をおこなっています。

腹式結紮術

帝王切開時に同じ傷で卵管を結紮する手術を行います。

教室案内 入院中のお⾷事 よくあるご質問 赤ちゃんギャラリー
久松マタニティークリニック
久松マタニティクリニック

〒596-0076
大阪府岸和田市野田町1-11-1
南海本線「岸和田駅」徒歩1分
TEL:072-422-3006