pagetop

産婦人科、妊娠・出産、小児科なら、岸和田市の久松マタニティークリニック 久松マタニティクリニック

お知らせ

HOMEお知らせ > 久松先生おすすめの本

久松先生おすすめの本

いちじくにんじん

2019年10月07日

案:大阪YMCA千里子ども図書室
絵:ごんもり なつこ
出版社:福音館書店

 

わらべ唄の中でも有名な、1から10までのかぞえ唄、皆さんご存知ですか。
絵本の中の美しく描かれたお野菜を見ながら、お子様と一緒にリズムを感じながら歌ってみませんか。
お唄の最後の「むしゃむしゃ〜」までお楽しみ下さいね。

もこ もこもこ

2019年09月05日

作:たにがわしゅんたろう
絵:もとながさだまさ
出版社:文研出版

 

周りに何もない地面から、不思議な音がして、、、
1ページ目から子ども達は絵本に引き込まれていきます。


ベビー向けの短い絵本ですが、詩人である谷川俊太郎さんの不思議で魅力的な世界が
広がっていますよ。
子どもたちも大好評の一冊です。

あついあつい

2019年08月02日

作:垂石眞子
出版社;福音館書店

 

毎日たくさんのセミが鳴き、暑い日が続いていますね。
今月の本に出てくるペンギンさんも、涼しい場所を探しているようですよ。
日陰は見つかるかな?涼しい場所は見つかるかな?
みんなで暑さの中の涼しさも感じられたらいいな、と思います。
暑い夏に負けないよう、元気に過ごしましょうね。

ごぶごぶ ごぼごぼ

2019年07月05日

作:駒形克己

出版社:福音館書店

 

タイトルからどんなことを想像されますか。
どんな素敵な絵本なのでしょう。
こちらの絵本では、赤ちゃんが大好きな擬音語や擬態語が使われていて、
きっと「もう一回!もう一回!」とリクエストされることと思います。

あめあめぱらん

2019年06月04日

文:木坂 涼
絵:松成 真理子
出版社:のら書店

 

5月は時期外れの暑さの日もありましたが
そろそろ梅雨の時期がやってきますね。
色んなところで紫陽花もちらほら、美しく咲いています。

 

今月の絵本の中にも綺麗な紫陽花が登場します。
リズミカルな音を感じながら、是非読んでみて下さいね。
きっと、気分も晴れやかになります。