pagetop

産婦人科、妊娠・出産、小児科なら、岸和田市の久松マタニティークリニック 久松マタニティクリニック

お知らせ

HOMEお知らせ > 久松先生おすすめの本

久松先生おすすめの本

「プリンちゃん」

2014年11月01日

作:なかがわ ちひろ
絵:たかお  ゆうこ
出版社:理論社

おかしの国のプリンちゃん、きょうはおでかけ。おしゃれをしたら、すてきなおひめさまに大変身。
スイートな主人公が登場!
おしゃれな女の子の気持ちにぴったりの幼年絵本です。

「おまつりおばけ」

2014年10月01日

作:くろだ かおる
絵:せな けいこ
出版社:フレーベル館

 

おまつりにいく途中で泥棒につかまってしまったおばけのこどもたちは、ペンキでいろんな色にぬられてしまい・・・。
「どうなる・どうなる?」ドキドキしながら、早く続きを知りたくなるストーリー展開。
せなけいこワールドが存分に味わえる一冊。

「どうぶついろいろかくれんぼ」

2014年07月08日

いしかわ こうじ/作・絵
ポプラ社  2006年 ¥950(税込)

◆なにがかくれているのかな?

 

いろんな形のかたぬきページをめくると、かくれていたどうぶつが次々とあらわれる楽しいしかけ絵本。
(出版社の内容紹介より)

「はやおきおばけ」

2014年07月08日

くろだ かおる/著
せな けいこ/イラスト
フレーベル館  2010年 ¥756(税込)

◆はやおきがだいすきなおばけは、お昼になにするの?

 

シンプルな絵で赤ちゃんでも分かり易く、これからお子様を起こす時は、早起きおばけのセリフ「○○○○やー」で決まり!
(出版社の内容紹介より)

「むしさんどこいくの?」

2014年07月08日

得田 之久/作・絵
童心社  2006年 ¥840(税込)

◆てんとうむしさんが歩いています。「てんとうむしさん、どこいくの?」とページをめくると…。

 

自然と出あえるあかちゃんえほん。
(出版社の内容紹介より)